不平等条約を認めている国

東京にいると沖縄の人々のエキセントリックな声しか聞こえてこない。
「少数派」は声も大きいのです。マスコミも面白がって取り上げる。

でも今回ご意見を聞いて安心しました。これなら共通認識を持つ事は可能です。 その上で、不平等条約の問題を解決しなければならない。沖縄は占領下ではないのです。
今の時代にこんな不平等条約を認めている国がどこにある? 地政学的に重要な位置であるという事はビジネスチャンスもそれだけあるはずです。
私は香港、シンガポール、クアラルンプールで仕事をしていた時、どれだけ本社が沖縄にあれば…と思ったことか。東南アジアのビジネスを考えた時、東京と北京は僻地です。 税制とか、ビジネスインフラを整えれば沖縄に本社を置くメリットは必ず出て来る。日本は今後東南アジアでモノを売らなければやっていけないのです から。
ANAだって物流拠点は那覇でしょ。データセンターやコールセンターだけではなく、整備さえすれば本社を移転する企業は必ず増大します。更に言えば 今東京は福一4号機の燃料プールが損傷すれば住めなくなる、極めて危険な地域です。時々こんな所で仕事をしている自分は大バカだと思います。