理屈で考える

基礎の作成時は、養生その他、手抜きをしない誠意がものをいうから、現場に茶菓の差し入れをするなどするのがコツだそうです。やはり、人間です。

良くされたら、良くして返します。 基礎パッキンは、土台(つまり木材)と基礎(つまりコンクリート)の間に挟むプラスチックまたはゴムのものです。換気が難しいコーナーまで換気で きるし、コンクリートと土台が、直接、接触しないから、土台が腐りにくい。
乾燥するから、シロアリの害も防げるということでしょう。 理屈で考えると、 コンドーム通販パッキンを置いたところに力がかかり、地震のときに損傷しそうなものですが、阪神でも新潟でもそういう報告はほとんどないです。 ロとして、耐久性の問題を書こうと思いました 土台の耐久性の問題は、樹種の問題ということになります。 これは、また、改めて。
友人が土地を相続しました。更地ですから、そこに家を建てることになります。 不定期更新になりますが、 それについて書きたいと思います。(やれとこの前言ったけど、覗いてくれるかな?)